「日本理学療法学会」好評書のご紹介

第1位

姿勢と歩行 協調からひも解く

定価:3,200円+税  発行:三輪書店  ISBN:978-4-89590-517-6

【内 容】

安定した動作に必要不可欠な要素“協調”とは何か?

姿勢と歩行の制御を理解するうえで、「身体内部の協調」と「中枢・環境の協調」が重要なキーワードとなる。

すなわち動作とは、筋骨格系による各要素間の協調作用、および、中枢神経系・環境における循環的な協調作用により、身体に効率的な動きを作り出すことで可能となる。

本書では、専門性の違う二人の著者が、それぞれの研究を活かし、姿勢と歩行の制御からその障害について、科学的な知見とデータから導き出された分析により、協調から生み出される動作と問題を容易に解説。

また、臨床家にとって有益と思われる個所には「クリニカルヒント」を設け、現場で役立つよう工夫がされている。

基礎的な研究知見の中には、臨床を大きく変化させる新たなヒントが隠れている。

本書は、臨床家ならびに研究者、ヒトの動きの巧みさに魅せられた全ての人々にとって発想の源となる希有な一冊である。

 

第2位

発達を学ぶ 人間発達学レクチャー

定価:3,400円+税  発行:協同医書出版社  ISBN:978-4-7639-1077-6

【内 容】

発達を観察し,理解する力を養うために―

「人間発達学」のこれからの潮流をとらえた新しい教科書!

リハビリテーション脳科学の第一線で活躍する著者による「人間発達学」の教科書.

発達を複数の視点~「姿勢と運動」「認知と知性」「情動と社会性」から理解する方法を,豊富な図版とともにわかりやすく解説しています.

従来,発達学の教科書で手薄だったブレインサイエンスの理論的根拠も漏れなく解説しました.さらに,基礎的な知識から最先端の知識まで,読者の興味を引きつける幅広い内容のコラムも充実しています.

理学療法,作業療法に限らず,小児医療,小児看護,保育,特別支援教育に携わる人々にとっても汎用的に活用できる教科書です.

 

第3位

動作分析 臨床活用講座
バイオメカニクスに基づく臨床推論の実践

定価:5,600円+税  発行:メジカルビュー社  ISBN:978-4-7583-1474-9

【内 容】

動作分析の基礎から臨床における活用法までを学ぶのに最適な1冊!

患者の動作遂行能力を調べる「動作分析」。臨床の場で欠かせない重要な評価法であるが,「どこを見るか」「どのように解釈するか」「どのように治療プログラム立案につなげるか」といった点が難しく,修得するのは容易ではない。
本書は基本動作である「寝返り」「起き上がり」「起立・着座」「歩行」を掲載。写真やイラストを豊富に用いて動作メカニズムを詳細に解説するとともに,分析で得られた情報をもとに動作障害の要因を探る臨床推論についても記載している。

 

第4位

糖尿病の理学療法

定価:5,200円+税  発行:メジカルビュー社  ISBN:978-4-7583-1492-3

【内 容】

糖尿病治療に携わる,すべての理学療法士のために

今後ますます増加するであろう糖尿病患者に対し,運動療法の専門家である理学療法士が治療介入していくために,2013年に日本理学療法士協会の分科会と して日本糖尿病理学療法学会が発足した。本書は糖尿病治療に携わる理学療法士に必携の知識を解説した待望の「糖尿病の理学療法」の書籍である。糖尿病の診 断・治療の考え方,食事療法などの基礎知識を「総論」,各種運動療法,合併症に対するアプローチ,集団・個別指導などの患者教育といった臨床的知識を「各 論」として構成した。理学療法士はもちろん,医師,看護師,管理栄養士など,糖尿病チーム医療におけるさまざまな専門職が,それぞれの分野を確かなエビデ ンスとともに執筆。図版や臨床写真を豊富に掲載し,糖尿病治療に携わる初学者でも理解しやすい内容となっている。

※本書は学会先行販売です

 

第5位

理学療法・作業療法のための実践編 BiNI Approach

定価:7,000円+税  発行:文光堂  ISBN:978-4-8306-4526-6

【内 容】

制御系理論とは対極の,自己組織的な運動生成理論を実際の臨床に汎化させる法則性を提唱する!

簡単な臨床推論から導けるようになっているため,若いセラピストであっても効果的な治療が可能である.多くの図を用いて具体的に評価から治療まで詳細に BiNI Approachを解説している.実際のクライアントに対してどのように考え,展開していけばいいのかを疾患別に記載している.目的に合わせて,どの項か らも読みやすいような構成になっているため,必要な時に,必要な部分だけを気軽に使っていくことができる.
☆図版93点,カラー写真1点,モノクロ写真64点,イラスト・線画289点

 

内山靖先生ご編集の最新刊

今日の理学療法指針

定価:5,400円+税  発行:医学書院  ISBN:978-4-260-02127-2

【内 容】

個別性の高い理学療法の“現場”で役立つ待望の“指針”

いま“現場”で求められているのは究極の奥義ではない! 本書は、(1)誰もが実践できる具体的な治療/介入プログラムを本文と表で詳解、(2)学問的な体系にこだわらず臨床の処方状況を重視、一定以上遭遇する 疾患・病態を網羅、(3)エビデンスや標準的な知見に基づいた知識と技術を統一フォーマットで解説、(4)臨床判断の流れをフローチャートで示した。個別 性の高い理学療法の“現場”で奮闘する理学療法士のための“指針”がここにある。

 

実践的なQ&Aによる
エビデンスに基づく理学療法 第2版

定価:7,500円+税  発行:医歯薬出版  ISBN:978-4-263-21497-8

【内 容】

●冒頭サマリーでは「評価と治療・介入のエビデンスポイント」をQ&A形式で提示.
●本文解説は臨床で迷いやすい質問に答えるスタイルで,それぞれに「関連ガイドライン」「リサーチエビデンス」「日常臨床で行われる標準的な方法,経験的に有用と思われる方法」をまとめて解説.
●EBPT指標がまとめられ,現状・課題の理解から根拠の高い理学療法実践に役立つ一冊です.

 

※書籍情報はすべて出版社Webサイトからの引用です。